登録したワクワクメールの中でメール交換を始めることが出来たのが3人の女性たちでした。
自分と同様にイメプに興味を持っている人たちと言うことで、話はとても円滑に進んでいったのです。
毎日何通かのやりとりをすることが出来て、お互いに興味のあるようなことを話し合っていいけたのです。
女性とのメール交換はいつだって楽しいものがあります。
ただ文字の世界であるけど、それでも異性と交流をすると言うことで男として実に楽しい気持ちになっていきました。

 

この中で一番頻繁にやりとりをしていたのが、東京でイチゴの相場で割り切りを希望していた19歳の女子大生でした。
彼女は大変イメプをしてみたいという気持ちが強いようで、さらに性格的な部分で甘えん坊だったようで、とても可愛らしく感じていったのです。
こういうタイプの女の子とプレイを楽しめたらどんなに面白いだろう、どれほど興奮してしまうだろう、そう思いながらやりとりを続けていきました。
最終的には彼女1本で、メール交換をするようになっていきました。
有料でありますから、それなりに出費を抑えていきたい気持ちもありましたので、一番手応えのある女子大生とのメール交換に切り替えていったのです。
虐められる、そんなシチュエーションを彼女は好んでいるようでした。
「先生から叱られてしまうような生徒だと、凄くドキドキしてしまうんです」
こういった内容のメールを書いてくれるんです。
今までノーマルなセックスしか経験がありませんでしたが、彼女とメール交換をしていくうちに、自分の中にちょっとしたS気があることに気が付いて行きました。
これだと彼女を興奮させてあげることもできるかもしれない、お互いに刺激的なイメプを楽しんでいく事ができるかもしれない、そういう気持ちになっていたのです。


このページの先頭へ戻る